人探しを早期解決したいなら、探偵に人探し調査を依頼することで、最も確実で短期間での解決を可能にすることができます。
このように探し人の早期発見に導く探偵の人探しの技術についてご紹介します。

探偵の人探し調査の方法

探偵は短期間で行方不明者の所在を特定するために、どのようにして人探しをおこなっているのでしょうか?

家出人の場合の人探し調査手順

家出人が残した手がかりを徹底的に探して捜査範囲を絞り込む

探偵が家出人の行方を探す場合、まずは家出人が行方不明になる前に残した情報を徹底的に探し出し、それを手掛かりに捜査範囲を絞り込みます。

 
探偵が重視する情報
  • パソコンやスマホに残されたデータ
  • ホームページの閲覧履歴
  • 検索履歴
  • 飛行機や新幹線のチケットの予約履歴
  • ホテルの予約履歴
  • 携帯電話の留守録メッセージ
  • クレジットカードの請求書
  • 預金通帳に記載されたATMでの預金引き出し履歴
  • 旅行ガイドブックに貼られた付箋や折れ目
  • 本に貼られた付箋やアンダーライン箇所
  • 車の距離計
  • 家出人宛の郵便物
 

探偵は、家出人が残したありとあらゆる情報の中から手がかりを探しだします。
特に重視しているのは、家出人が使っていたパソコンや携帯電話のデータです。
例えば、閲覧履歴や検索履歴を見ることで、家出人が失踪前にどのような情報を調べていたのかや、どのような悩みを抱えていなのかを知る手掛かりとなります。
それだけではなく、家出人がネットで新幹線や飛行機の切符やホテルの予約をしていた場合は、パソコンやスマホに残された情報だけで家出人の行き先をかなり特定することができます。
また同じように、家出人が捨てたレシートや、クレジットカードの請求書や預金通帳の預金の引き出し履歴では、どこの店で買い物をしたり、どこのATMで預金を引き出したのかがわかる有力な手掛かりとなります。

 

家出人が読んでいた本やガイドブックの切抜き、家出人宛のダイレクトメールから、解決の手がかりを見つけることもあります。

 

手がかり

 

このように、探偵は家出人が残した痕跡をしらみつぶしに探し出すことから始まります。
どんなものが解決のヒントになるかわからない為、家出人の調査を探偵に依頼する際には、家出人の情報に関わる全ての物(例えあなたが何の役にもたたないゴミだと思っていても)は捨てないで保管しておくようにしましょう。

家出人の友人や勤務先への聞き込み調査

家出人が残した手がかり探しと並行して行われるのが、家出人の友人知人、勤務先などへの聞き込み調査です。
家出人がどのような悩みや不満を抱えていたのか、または行き先についての本人から聞いていたり、心当たりがないかを聞いていきます。

 

さらに人探しのチラシの配布や探し人のポスターなどを作成してより多くの情報を集める場合もあります。

 

人海戦術による聞き込み捜査

家出人が残した手がかりから、ある程度の範囲に居場所を絞り込むことができたら、次は人海戦術での聞き込み捜査をおこないます。
漫画喫茶やネットカフェ、ビジネスホテルやウィークリーマンション等、家出人が行きそうな可能性のある場所での従業員や、付近の住民に対しての聞き込みをおこないます。

 

所在不明の探し人の場合の調査手順

「初恋の人を探したい」
「以前お世話になった人を探したい」
「これまで付き合いを断っていいた親戚を探したい」
という場合のように、探されている本人が意識して身をひそめようとしているつもりがなく、通常の生活をしている場合は、その人の所在を突き止める「所在調査」または「住所調査」となります。
捜査の難しさとしては、自ら消息を絶っている家出人や行方不明者の調査と比べると比較的簡単で、調査の成功率も高くなります。

 

依頼者の情報から捜査方針を決める

依頼者が持っている探し人の情報(以前の住所、氏名、写真、勤務先、電話番号)などを手掛かりとして、探し人の現在の所在を割り出します。

 

住民票等の登録から割り出す

以前の住所などの情報がある場合は、そこからデータをたどって現在の所在につなげます。

 

以前住んでいた場所等での聞き込み調査

探し人が以前住んでいた町や、以前通っていた学校の付近の住民に対して入念な聞き込みをおこない、現在の所在の手掛かりをさぐります。

 

SNSを利用しての調査

探し人は特に身を隠しているわけではないので、ツイッターやフェイスブック等SNSを利用して自ら情報を発信している可能性もあります。そのような場合は、すぐに所在を突き止めることができます。

探偵に人探しを依頼する方法

探偵に人探し調査を依頼する際には、探偵ならどこでもいいというのではなく、調査の成功率を高め、なおかつ調査費用が適正に請求される為に注意しなければならない点があります。

人探し探偵を選ぶポイント

  • 人探しが得意な探偵
  • 全国対応の探偵
  • 探偵業届出証明番号がある
  • 組合に加盟しているか?
 
人探しが得意な探偵

探偵にはそれぞれ得意な調査内容があり、その多くは浮気調査をメインにおこなっています。そのような探偵でも人探し調査を受けてもらうことは可能ですが、人探しの調査力やノウハウなどで劣る場合もあります。
「餅は餅屋」ということわざにもありますが、人探しが得意な探偵社を選ぶことは調査の成功率を高める上で大きなポイントです。

 

全国対応の探偵

あなたのお住まいの地区と探し人を探したい地区が調査エリアに該当しているかどうかを確認しましょう。また、探偵の事業所が同じ都道府県内にあるというのも大きなポイントです。
調査エリアの地理に詳しいということは人探し調査において有利ですし、また後々調査費用として請求される、調査にかかる調査員の交通費を大きく削減することができるからです。

 

信用できる探偵社か?

人探しの調査には10万〜100万の高額な調査費用がかかります。それでも目的の人物の情報が得られるのであればいいのですが、中にはズサンな調査で結果を得られずに、高額な調査費用だけ請求する詐欺まがいの探偵も存在します。
そのような悪徳探偵に騙されないように、依頼する探偵社が健全な業務をおこなっている証をご紹介します。

 

信頼できる探偵を見分けるポイント
  1. 探偵業届出証明番号があるか?
  2. 日本調査業協同組合等の探偵業界の組合に加盟しているか?

この2点を満たしていれば、適正価格での調査費用で誠実に調査をおこなってくれる探偵社といえるでしょう。

人探し調査おすすめ探偵

原一探偵事務所

原一探偵

  • TBSテレビ「逢いたい」等、多くのTVの捜査協力で実証された最も人探しに定評のある探偵社
  • 探偵社で唯一、人探しに特化した人探しチームを設置
  • 電話やメールでの無料相談を24時間受付中
URL https://www.haraichi.co.jp/
住所 埼玉県川越市上寺山2-1(川越本社)
備考 相談無料、年中無休、24時間対応、全国対応

人探し相談フリーダイヤル

0120-600-728


当サイトからの申し込みでお得なクーポンGET!

当サイトから原一探偵事務所に無料相談の申し込みをして調査依頼の契約をされた場合、基本料金40,000円が半額の20,000円になります。

※申し込み時に「クーポンID『A10』」とお伝えください。

人探し探偵ランキング

おすすめ人探し探偵